経済産業省北海道経済産業局からの業務委託を受け、Android/iOS向けスマートフォンアプリ【実践!おうちで省エネ】を開発、リリースいたしました。


2014.12.12(金)

株式会社メディア・マジック(代表取締役社長:里見英樹 本社:札幌市)は経済産業省北海道経済産業局からの業務委託を受け、Android/iOS向けスマートフォンアプリ【実践! おうちで省エネ】を開発、リリースいたしました。

本アプリは、北海道経済産業局にて平成23年度から毎年刊行し、好評を博している小冊子「実践!おうちで省エネ」の内容を元に、楽しみながら省エネの具体的取組を学び、かんたんに自宅で省エネ効果を把握できるアプリです。

・家庭の電球を54Wの白熱球から9WのLEDに取り換えたら、年間2,240円おトク!
・パソコンの作業中断時はスリープモードで。シャットダウンから起動すると3倍以上電力を消費。
・ご飯を炊飯器で保温するのは4時間まで。それより長いと、電子レンジで温め直すほうが省エネ。

などなど、家庭で簡単に取り組める省エネのヒントが満載のアプリです!

アプリならではの機能として、部屋の広さ、冷暖房機器の種類、設定温度に応じた光熱費の節約シミュレーションが可能。全国の最新の公共料金等を用いて、節約金額がリアルに試算できます。

是非ご活用頂き、ご家庭の省エネ・節電の取組にお役立てください。

環境設定画面で、お住まいの市町村(GPS機能により、自動選択可)、広さ(㎡)等を入力するだけで、以下の機能が利用できます。

(1)かんたん省エネ術
   省エネキャラクターのエネンちゃんが動いて、「実践!おうちで省エネ」の冊子に
   収録している省エネ術をご紹介!お住まいの地域ごとの電気、ガス、灯油等の
   公共料金を反映し、節約金額をよりリアルに知ることができます。
(2)光熱費節約シミュレーション
   冷暖房の設定温度を増減することで、具体的な電気、ガス、灯油等の節約金額、
   CO2排出削減量等のシミュレーションができます。
(3)節電チェッカー
   電力会社から毎月送られてくる「電気ご使用量のお知らせ」の「ご使用量」(kWh)
   を本アプリに入力すると、その地域の過去3年の同月の平均使用量と比較できます。
(4)省エネ日記
   毎日の省エネを記録していくことで、「省エネコイン」が溜まります。省エネコイン
   が一定金額貯まると、素敵なエネンちゃんの壁紙をダウンロードできます。

○名 称  :実践!おうちで省エネ
○リリース日 : iOS版   …2014年11月19日
        Android版 …2014年11月18日
○価 格  :無料
○アクセス  : App Store >検索>おうちで省エネ
       Google Play>検索>おうちで省エネ
○対応機種  : iOS6.0以降の対応機種(推奨機種:iPhone4S以降)
       Android OS2.2以降のAndroid端末(デュアルコア搭載端末以上推奨)
○事業委託先:株式会社メディア・マジック
○監修  :経済産業省北海道経済産業局
○紹介サイト :http://www.mediamagic.co.jp/mmapp_top/syoeneapl/

※「iPhone及びiPod Touch」は、米国Apple Inc.の商標または登録商標です。
※「Android」は、米国Google Inc.の商標、または、登録商標です。

■本件に関するお問い合せ先
株式会社メディア・マジック

札幌本社広報担当:吉田/樋原
〒060-0003
札幌市中央区北3条西18丁目2-10 MMAビル
TEL:011–621-2500
FAX:011–621-2511

東京オフィス広報担当:阿部
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-20-15 高田馬場アクセスビル8階
TEL:03–5273-8020
FAX:03–6380-2235
Mail:release@mediamagic.co.jp
URL:http://www.mediamagic.co.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る