採用情報

  
TOPメッセージ

世界に広がるモバイル・コンテンツ。私たちも世界へ目を向けています!

携帯電話は今や現代人にとってアイデンティティーを表現し、演出する大切なツールとなっています。
交友関係を構築・維持するコミュニケーション・ツールに留まらず、お気に入りの写真、音楽、動画などあらゆるジャンルで自分たちの趣味や価値観を文字通り「携帯」して持ち運んでいるはずです。
日本で発展を遂げたモバイル・コンテンツの世界は、東アジアを中心に、北米・ヨーロッパへも急速に拡大を続けています。
もちろん私たちも海外へと視野を広げ、世界のお客様に私たちのコンテンツを楽しんでいただくべく、既に動き始めています。
現在はモバイルに特化していますが、将来はモバイルに留まらないあらゆるプラットフォームで、そして日本国内に留まらない世界のフィールドで、お客様に喜びと幸せを与えられるコンテンツを発信していくため、今後も歩みを止めることなく進んでいこうと思っています!

求める人材

お客様視点を常に忘れないフラットな考え方と、お客様に喜んでもらえることを喜びに思えるサービス精神

私たちの理念が求めることは、「お客様に喜ばれることを喜びに感じる」精神です。
コンテンツ制作を事業としながらも、サービス業の精神が絶対に必要であると考えています。
「どんなコンテンツを創ればお客様が喜ぶだろうか?」と常に追求できる精神が、私たちの仕事には不可欠な要素です。
これはものづくりに携わる人にとって、簡単なようでいて、案外難しいものです。
こだわりがあればあるほど、自分の価値観を押し付けてしまいがちだからです。
お客様視点を常に忘れないフラットな考え方とお客様に喜んでもらえることを喜びに思えるサービス精神。
スキルや経験ではなく、私たちの求める人材の大切な資質です!

これまでの歩み

当社は、設立以来あらゆるプラットホームのソフトウエア開発をして参りました。
当社のモバイル(携帯電話向け)コンテンツサービスは平成13年10月より「アニメ i GAINAX」(現アニメ@GAINAX)がNTTドコモ向けのサービスに対応し、平成16年3月AU向け、平成17年 9月Vodafone(現SoftBank)のサービス等にも対応しました。平成22年4月にはスマートフォン向けアプリの提供を始め、平成23年度には既存サイトのスマートフォン対応を開始いたしました。モバイルコンテンツ市場の利点としては、お客様にとって負担にならない低額な料金でコンテンツサービスを提供できることや、各通信事業者が利用料の回収を代行するビジネスモデルが存在することが挙げられます。
新たな機能やサービスの追加に伴う携帯電話の利用方法の拡大、そしてユーザーの価値観の多様化によって、専門・特化したサイトが増えつつあります。そのような中、当社は、フィーチャーフォン向けサイトのスマートフォン対応を行った上で、提供するコンテンツのユーザー層を見極める必要があると考えています。
当社は、引続き各通信事業者向けに新たなコンテンツを提供していきますが、数多くのタイトルをリリースすることよりも、ユーザーのニーズとのマッチングを重視していきます。そして、当社が有するサイト運営ツール「ケータイスタジオ」やコミュニティ承認システム「コミュニティキーパー」をベースに、安心してお楽しみいただけるコンテンツ作りを実践していきます。

ページ上部へ戻る