ゆるしと新製品 「 ゆるしとバーナーワーク 」 2014年4月18日(金)より発売開始


2014.04.03(木)

株式会社メディア・マジック(代表取締役:里見 英樹、本社:札幌)は、小樽大正硝子館協力(株式会社アートクリエイト)のもと、EVANGELION STOREオリジナルキャラクター「ゆるしと」のガラスバーナーワーク製品『ゆるしとバーナーワーク』を、EVANGELION STORE TOKYO-01(東京原宿)・えう“ぁ屋(箱根湯本)・小樽大正硝子館店舗(北海道小樽)にて、2014年4月18日(金)より販売開始いたします。
なお、販売開始に先立ち、EVANGELION STORE TOKYO-01では、2014年4月2日(水)より予約受付を開始いたしました。

 


●製品紹介●
小樽大正硝子館のバーナーワーク作家、「青山久美」氏
デザインの「ゆるしとバーナーワーク」です。
(第4の使徒・第6の使徒・第10の使徒、全3種類)

< Point①─『ユルさ』をガラスで表現 >
ゆるしとのかわいらしい『ユルさ』を、「手作り
ガラスのぬくもり」と「やわらかい風合い」の
ガラスバーナーワークで表現しました。
< Point②─『人気バーナー作家』のデザイン >
小樽大正硝子館の人気バーナー作家「青山久美」氏が
デザインを手掛け、ほっこりと癒やされる『ユルさ』
を持ち合わせたフォルムです。
< Point③─ひとつひとつが『手作り品』 >
ひとつひとつ手作りで作り上げるため、全ての作品の
表情・姿形が微妙に異なります。
自分だけのゆるしとに個性を感じ、愛着を持って長く
可愛がっていただける作品です。

※手作り加工品のため、現物とは多少異なる場合がございます。


※ガラスバーナーワークとは?
ガラス工芸技法のひとつ。
バーナーの炎でガラス棒を熔かし、とんぼ玉やアクセサリーなどの様々なガラス小物をつくることができる。
透明感とやわらかい風合いが特徴。

 

== ●製品仕様● ===================================================================================
名称・サイズ
ゆるしとバーナーワーク -4th-:W約25㎜/H約40㎜/D約20㎜
ゆるしとバーナーワーク -6th-:W約25㎜/H約40㎜/D約25㎜ (台座設置時:W約30㎜/H約55㎜/D約30㎜)
ゆるしとバーナーワーク -10th-:W約35㎜/H約25㎜/D約20㎜
※手作り品のため、サイズには多少の誤差があります。

素材   :ソーダガラス
価格   :単品 各1,200円(税別) / 3種セット 3,300円(税別)
発 売 日:2014年 4月 18日 (金)
企画・発売:株式会社メディア・マジック
製造元  :小樽大正硝子館(株式会社アートクリエイト)
販売店舗 :EVANGELION STORE TOKYO-01、えう“ぁ屋、小樽大正硝子館
==============================================================================================

 

【 制作協力:小樽大正硝子館 】
 明治39年に建てられた小樽の名取高三郎商店を改装し、店舗を構える硝子工芸品店。
大正時代に確立された、アールヌーボー様式と日本的な美しさが混在した当時のスタイルを受け継ぎ、和風硝子を中心に販売。
隣接する硝子工房の作品はもちろん、小樽市内で制作されたガラス製品を多数展示販売しています。

 バーナーワーク作家の作品を展示・販売している「ほっこり家」では、バーナーワーク作家の廣川雅恵氏や青山久美氏による作品を中心とした、
表情に特徴のあるオリジナルの「ほんわかキャラクター」が独特の雰囲気を醸し出している。
http://www.otaru-glass.jp/


【 EVANGELION STORE TOKYO-01・えう“ぁ屋 】
  「EVANGELION STORE TOKYO-01」は、EVANGELIONのアイテムがすべて揃う東京・原宿のオフィシャルストア。
ファッション、ギフト、雑貨…etc、“EVANGELIONスタイル”を徹底的に追求。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版の情報発信基地としても注目のスポット。

 また、「えう“ぁ屋」はEVANGELION STORE TOKYO-01の姉妹店としてオープンした2店目の常設オフィシャルショップ。
エヴァンゲリオンのお土産専門店として、箱根ならではのオリジナルグッズを中心に展開している。
http://www.evastore2.jp/


●本件に関するお問い合わせ先●
株式会社メディア・マジック (会社ホームページ http://www.mediamagic.co.jp)
札幌本社広報担当:横山
TEL:011–621-2500
FAX:011–621-2511
Mail:release@mediamagic.co.jp

東京オフィス広報担当:阿部
TEL:03–5273-8020
FAX:03–6380-2235

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る